海外deIVF~二人目どうでしょう。~
海外でIVF-ETを経て、妊娠&出産。二人目もIVFに挑戦中でゴザイマス。
BE SHOP 自然な形で体質改善
US製排卵検査薬を安価で販売されております。排卵促進ハーブに興味深々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
20日目(36.33度)

(前夜飲酒無し)


ちょっと上がって嬉しい。。。<基礎体温

嗚呼、低温期なのに、一喜一憂してるよ。。。


明日から止めようかナァ・・・


相方が、国内スキー旅行、ヨーロッパ旅行のプランを着々と練っている。

子供が出来たら、しばらく旅行は行けないだろうから、いいんだけどさ。

「妊娠したら?」っていう考えが全くなくて、ちょいと寂しかったりする。


いつするかわからない妊娠を想定して、やりたい事を我慢するのも

嫌だけど。


[今日の一句]

どうせなら インドに行ってみたいナァ 聖なる河を 眺めてみたい


【2005/06/03 09:06】 | 周期11 | トラックバック(0) | コメント(7) |
<<21日目(36.47度) | ホーム | 19日目(36.18度)>>
コメント
いいなぁ~いいなぁ~
確かにスキーのプランは相方さんだけがゲレンデを楽しむことになりそうで危険ですね(^_^.)却下!!
私ならヨーロッパかなぁ~
ゼッタイ子連れで10時間も飛行機乗れないと思うから…ハハハ
どこに行くかを決めるのもワクワクですね!
【2005/06/03 14:38】 URL | ちゃんぷ #79D/WHSg[ 編集]
昨日のコメント気になったのですが、体調心配です(**)
旅行計画たててくれるなんていい旦那様ですね~羨ましい☆★☆
インドは神秘的なイメージであたしも行ってみたい国の一つです(^^)
【2005/06/03 15:19】 URL | yukachin #79D/WHSg[ 編集]
私の義兄が数年前インド一人旅してきました。行った人によって、もう一度行きたい人と、もう絶対行きたくない人に別れるそうです。ちなみに義兄はまた行きたい側だそうです。

<今日の一句>
高温期 体温測るの プレシャー がんばれ 私の 卵ちゃん。
【2005/06/03 17:15】 URL | hide #79D/WHSg[ 編集]
こんばんは~。
旅行は7月or8月にスキー、10月にヨーロッパ(フランス+?)ってところまで決まっている模様です。

スキーはしたいけど、出来ない状況になっていた方が嬉しいな、間違いなく。
【2005/06/03 21:14】 URL | ciao(管理人) #79D/WHSg[ 編集]
こんばんは。
体調のご心配を頂きまして、ありがとうございます。
今周期が終了しても良くならなかったら、病院に行こうと思ってます。

インド、気になる国ですよねぇ。若いうちに(ってすでに若くないが)行っておきたいっ。
【2005/06/03 21:16】 URL | ciao(管理人) #79D/WHSg[ 編集]
ノンベエヒデさん、こんばんは。
義兄さん、インド一人旅されたのですか! 私は、ヘタレなので、インド一人旅は無理だナァ。でも行きたい。

どきどきわくわくの高温期なのですね。がんばれ、卵!
【2005/06/03 21:19】 URL | ciao(管理人) #79D/WHSg[ 編集]
旅行に行ったら、体調が変わるかも!ほら、旅行に行くと生理不順になっちゃったりするじゃない!
【2005/06/03 23:23】 URL | senrinomitimoipokara #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pace.blog19.fc2.com/tb.php/693-0ad35607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
広告




妊娠お助けGoodsなど

プロフィール

  • Author:ciao
  • 海外在住。駐妻ではありません。
    熱しやすく、冷めやすい。気が強く、打たれ弱い。そんな私のブログです。
    結婚12年目(2012年現在)・コウノトリ待ち約2年を経て初めてのIVF-ETで妊娠・出産(2006年)。
    (過去記事は一部非公開にしてあります。)

    不妊検査の結果シリアスな問題はなかったが、排卵遅め。

    ---

    2008年 二人目プロジェクト始動。
    2009年 4月 IVF-BT 陰性
    2009年 7月 IVF-BT 陽性
    2009年 9月 稽繋流産(8W3D)
    2009年 12月 NATURAL FET→Cyst出現でCXL
    2010年 2月 HRT FET 陰性 凍結胚盤胞もなくなる。
    2010年 3月 IVF-ET 陰性(化学流産)
    2010年 7月 IVF-ET 陰性 
    2010年 9月 IVF-BT 陰性(化学流産)
    2010年 12月 IVF-ET 陰性
    2011年 2月 ICSI-BT 陰性

    2011年 3月 Natural FET キャンセル
    2011年 5月 HRT FET → 陽性
    2011年 6月 流産(6W)
    2011年 10月 PICSI-BT 陰性
    2011年 12月 ICSI-ET 陽性
      

検索

Google

Web ブログ内

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する(FC2 Users ONLY)
List Me! by BlogPeople

Blog Bookmarks

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。