海外deIVF~二人目どうでしょう。~
海外でIVF-ETを経て、妊娠&出産。二人目もIVFに挑戦中でゴザイマス。
BE SHOP 自然な形で体質改善
US製排卵検査薬を安価で販売されております。排卵促進ハーブに興味深々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
周期12日目(36.62度)

(前夜飲酒無し)


早くも高温期突入? or  体温の気紛れ?


[今日の一句]

あらビックリ 早くも高温期 のようで 明日になったら 下がるのかなぁ

【2005/05/03 08:43】 | 周期10 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<周期13日目(36.86度) | ホーム | 周期11日目(36.32度)>>
コメント
基礎体温…測らないと何も始まらないんですが、コレって結構!ストレスですよね!低温期はそこまで無くても高温期になると、毎朝“一喜一憂”で。私は排卵障害(多嚢胞性卵巣)と黄体機能不全で去年の7月から漢方薬や排卵誘発剤、黄体ホルモンの注射!などなど…。色々と試して来ました。

結局は3件目の今の病院で通いはじめてからすぐに妊娠しました。1回目の妊娠はザンネンながら胎芽のまま流産してしまいましたが、この場合、卵の方に原因があるらしいので母体ではどうにも防ぎようが無いんです。

幸い、手術等の処置をせずに自然に済んだので、体の調子(卵)が良くなった15日後?くらいから排卵誘発剤を開始し、翌月に2回目の妊娠⇒今に至る訳です。

本の通りに14日目に排卵、28日目に…な~んてマニュアル通りにはなりませんでしたよ!人間色々な性格や体格、生理の周期ありますから。私なんて32日目に排卵ですもん!

『ダメ』なんて思ったり、少しでも諦めることは絶対にしないで信じてください。願いは必ず叶いますよ!

長くなってスミマセン。また来ます。
【2005/05/03 13:33】 URL | ai #79D/WHSg[ 編集]
応援ありがとうございます!
こんなに丁寧にアドバイスを頂いて、感激しております。

>『ダメ』なんて思ったり、少しでも諦めることは絶対にしないで信じてください。願いは必ず叶いますよ!

そうですね。ついつい弱気になることもありますが、ポジティブにがんばっていこうと決意をあらたに致しました。

あー、それにしても明日の体温どうなるのだろ・・
【2005/05/03 23:51】 URL | ciao(管理人) #79D/WHSg[ 編集]
体温、気になるとこですねぇー。
私なんてしょっちゅう気にしてて・・・あんまり気にするとストレスになって、良い卵も育たないって分かってるんだけど・・・やっぱ気になりますよねぇ(TεT;)
気にならない方法・・・「基礎体温を測らない」←これすると益々タイミング外しそうだし(泣)どーすりゃいいんだか・・・。
【2005/05/04 00:22】 URL | ハチミツ #79D/WHSg[ 編集]
私、鍼の先生に「基礎体温しばらく辞めなさい」って言われたんです。
でも、辞めると自分の体なのに今どんな時期かわからないんです。胸もはったりしないので・・。
しらないうちに負担になって脈に出てるようです・・。
明日、ぐんと上がるといいですね!
【2005/05/04 01:52】 URL | sakura #79D/WHSg[ 編集]
基礎体温計測はストレスですよね。
1度中断したこともあるのですが、測らなきゃ測らないで、全然予測がつかないので、すぐに再開してしまいました。

低温期は全く気にならないんだけど、低温→高温への移行期と高温期は基礎体温一色になっちゃいます<脳内
【2005/05/04 08:53】 URL | ciao(管理人) #79D/WHSg[ 編集]
計測は続けつつも、なるべく気にしないというのがベストですよね<基礎体温

脈に出るっていうのは、重症なのかな???
(私も出てたりして・・・)

本日は、体温上昇してて、一安心です。
【2005/05/04 08:56】 URL | ciao(管理人) #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pace.blog19.fc2.com/tb.php/609-0a55782d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
広告




妊娠お助けGoodsなど

プロフィール

  • Author:ciao
  • 海外在住。駐妻ではありません。
    熱しやすく、冷めやすい。気が強く、打たれ弱い。そんな私のブログです。
    結婚12年目(2012年現在)・コウノトリ待ち約2年を経て初めてのIVF-ETで妊娠・出産(2006年)。
    (過去記事は一部非公開にしてあります。)

    不妊検査の結果シリアスな問題はなかったが、排卵遅め。

    ---

    2008年 二人目プロジェクト始動。
    2009年 4月 IVF-BT 陰性
    2009年 7月 IVF-BT 陽性
    2009年 9月 稽繋流産(8W3D)
    2009年 12月 NATURAL FET→Cyst出現でCXL
    2010年 2月 HRT FET 陰性 凍結胚盤胞もなくなる。
    2010年 3月 IVF-ET 陰性(化学流産)
    2010年 7月 IVF-ET 陰性 
    2010年 9月 IVF-BT 陰性(化学流産)
    2010年 12月 IVF-ET 陰性
    2011年 2月 ICSI-BT 陰性

    2011年 3月 Natural FET キャンセル
    2011年 5月 HRT FET → 陽性
    2011年 6月 流産(6W)
    2011年 10月 PICSI-BT 陰性
    2011年 12月 ICSI-ET 陽性
      

検索

Google

Web ブログ内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する(FC2 Users ONLY)
List Me! by BlogPeople

Blog Bookmarks

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。