海外deIVF~二人目どうでしょう。~
海外でIVF-ETを経て、妊娠&出産。二人目もIVFに挑戦中でゴザイマス。
BE SHOP 自然な形で体質改善
US製排卵検査薬を安価で販売されております。排卵促進ハーブに興味深々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
周期8日目(36.15度)

(前夜飲酒→Beer375ml X 1)


低温期の基礎体温計測は本当に気が楽。


排卵期頃(あくまで推測)が一番気を揉む。排卵したの、しないの???と。


で、高温期に入ったら、いつもより高めの体温を願い、ひたすら継続を祈る。


ふと、「なんでこんなに必死なんだろう」と思うときありませんか?

「そりゃあ、子供が欲しいから」ということなんだけど、ふいに何もかも

ばからしくなる瞬間が時々ある。


不妊治療をされている方はどうなんだろう?


[今日の一句]

なんとなく 考えすぎの 今日この頃 さくっと友人 妊娠したから?

【2005/04/29 12:11】 | 周期10 | トラックバック(0) | コメント(7) |
<<周期9日目(36.29度) | ホーム | 周期7日目(36.21度)>>
コメント
偶然にも今日周期8日目36.15!(^^)!

「もうどうでも良いから妊娠させてぇっ!」

不妊治療まだ始めていないのですが始めたら始めたで“妊娠”するまで叫び続けそうで怖い
なかなか門がくぐれないでいるのはそれが一番かな…
【2005/04/29 15:55】 URL | ちゃんぷ #79D/WHSg[ 編集]
2年間の自己流タイミング、1周期だけの病院通い、それしかしてない私ですが、毎回生理が来るたびに
「あの排卵期のたいして盛り上がらないセックスはなんだったんだよ…」とか、ついつい期待してしまう高温期、気をつけた飲酒、コーヒー、激しい運動はなんだったんだよ…って。
妊娠希望してからの1年間はかなりつらかったです。その後「もうやだ…」って感じで、数カ月は基礎体温も計らない時期もありました。
でもやっぱりいつか子供が欲しい。その気持ちだけは捨てられないですね。それと同時に必死になっても出来ないのなら仕方ないだろ自分!と言い聞かせています。何度惨じめな思いしても、頑張りすぎずに頑張ろうって今は思ってます。今周期からの私のテーマは「頑張りすぎない」です。ストレスは大いなる敵だと思います。
【2005/04/29 18:26】 URL | gymcy #79D/WHSg[ 編集]
あれ、体温一緒ですね。私同様、ちゃんぷさんも今周期は(も)気合入っているのかな?

「もうどうでも良いから妊娠させてぇっ!」

ズバリ。
【2005/04/29 18:42】 URL | ciao(管理人) #79D/WHSg[ 編集]
勉強や仕事は、がんばればそれなりに結果が出る。
でも、子作りは違う。努力しても、結果がついてこない。

時々、「もう嫌!」になる時期があるのは、仕方ないのかな・・・

私は、本当に子供が欲しいのかどうかもなんだかよくわからなくなってきちゃってます。
【2005/04/29 18:46】 URL | ciao(管理人) #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして。

私もなかなかできなくて日記を付け始めました。今日からブログを開設した初心者です。

いつもお邪魔させて頂いているのでリンクさせて頂きました。

よかったら私のブログにも遊びに来てくださいね。
【2005/04/29 23:07】 URL | chiemonty #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして。
いつも覗いていただいて&リンクのご報告をありがとうございます。

私もブックマークに追加させて頂きました。

今後共、どうぞよろしくね。
【2005/04/29 23:29】 URL | ciao #79D/WHSg[ 編集]
早速お返事いただきましてありがとうございます♪
こちらこそよろしくお願いします。
【2005/04/29 23:32】 URL | chiemonty #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pace.blog19.fc2.com/tb.php/590-ea090fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
広告




妊娠お助けGoodsなど

プロフィール

  • Author:ciao
  • 海外在住。駐妻ではありません。
    熱しやすく、冷めやすい。気が強く、打たれ弱い。そんな私のブログです。
    結婚12年目(2012年現在)・コウノトリ待ち約2年を経て初めてのIVF-ETで妊娠・出産(2006年)。
    (過去記事は一部非公開にしてあります。)

    不妊検査の結果シリアスな問題はなかったが、排卵遅め。

    ---

    2008年 二人目プロジェクト始動。
    2009年 4月 IVF-BT 陰性
    2009年 7月 IVF-BT 陽性
    2009年 9月 稽繋流産(8W3D)
    2009年 12月 NATURAL FET→Cyst出現でCXL
    2010年 2月 HRT FET 陰性 凍結胚盤胞もなくなる。
    2010年 3月 IVF-ET 陰性(化学流産)
    2010年 7月 IVF-ET 陰性 
    2010年 9月 IVF-BT 陰性(化学流産)
    2010年 12月 IVF-ET 陰性
    2011年 2月 ICSI-BT 陰性

    2011年 3月 Natural FET キャンセル
    2011年 5月 HRT FET → 陽性
    2011年 6月 流産(6W)
    2011年 10月 PICSI-BT 陰性
    2011年 12月 ICSI-ET 陽性
      

検索

Google

Web ブログ内

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する(FC2 Users ONLY)
List Me! by BlogPeople

Blog Bookmarks

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。