海外deIVF~二人目どうでしょう。~
海外でIVF-ETを経て、妊娠&出産。二人目もIVFに挑戦中でゴザイマス。
BE SHOP 自然な形で体質改善
US製排卵検査薬を安価で販売されております。排卵促進ハーブに興味深々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ドクとお話。
前エントリーで書いた

自己免疫性疾患=卵の質が悪い

に関連して、

自己免疫性疾患=不育

なんじゃないか、、、という疑念のもと
クリニックのナースに問い合わせをしてみた。

自己免疫性疾患というおおざっぱなものじゃなく
持病をずばり伝えて、これって習慣性流産の
原因なのではないか?と。
出来れば不育症のスクリーニング検査を受けたい、と。

今更遅いのだけど、今のクリニックでの最後の
FETを前に不安要素は消しておこうと思いまして。

すると、ドクターに呼び出されました。

で、4歳児と共に小一時間お話し聞いてきましたよ。

ドク、持病について色々調べてくれていました。
たくさんのプリントアウトをみせてくれての説明。

・My持病は不妊の原因ではない。
・My持病により、流産の確立は高くなる。

そして、検査するならば、

・telescopeで子宮を見てみる。
・血液検査

でも、telescopeの方は自分は不要だと思う。
これまで3度妊娠しているし、一人目はフルタームで
出産しているから、という事。

それから、こっちのクリニックでは今まで一切教えて
くれていなかった受精卵のグレードやら分割過程を
詳しく説明してくれた。

結果が出ないことに対する結論としては、
「卵の質が悪い」という事した。
「ここまで凍結胚が出来ない人はまれ。」
「6回目の12個採卵で2個しか受精しなかったケースは
最悪。見たことない。」

流産の心配をするより、卵の質だと。

日本では「誘発方法で卵の質をよく出来る」と
言われているけど、ドクにはその考えは無いようだ。

そして、遠方の著名なドクターに会うことをすすめられた。。。
遠方のニュードクターにでも相談しようかというのは自分も
考えていたことでもあるけれど、向こうから言われると
匙を投げられたみたいで、アレですな。

で、最後に10日程不正出血していることを告げ、内診して
リセットのための薬の処方箋を出してもらって終了。

長かった・・・・・
ムスコもよくがんばって大人しくしていてくれた。

でも、こんなに時間とってくれるのは某国ならではなのでしょうな。
感謝。



【2011/04/03 02:23】 | Not elsewhere classified | コメント(0) |
<<Blood Test | ホーム | そうだったのか。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
広告




妊娠お助けGoodsなど

プロフィール

  • Author:ciao
  • 海外在住。駐妻ではありません。
    熱しやすく、冷めやすい。気が強く、打たれ弱い。そんな私のブログです。
    結婚12年目(2012年現在)・コウノトリ待ち約2年を経て初めてのIVF-ETで妊娠・出産(2006年)。
    (過去記事は一部非公開にしてあります。)

    不妊検査の結果シリアスな問題はなかったが、排卵遅め。

    ---

    2008年 二人目プロジェクト始動。
    2009年 4月 IVF-BT 陰性
    2009年 7月 IVF-BT 陽性
    2009年 9月 稽繋流産(8W3D)
    2009年 12月 NATURAL FET→Cyst出現でCXL
    2010年 2月 HRT FET 陰性 凍結胚盤胞もなくなる。
    2010年 3月 IVF-ET 陰性(化学流産)
    2010年 7月 IVF-ET 陰性 
    2010年 9月 IVF-BT 陰性(化学流産)
    2010年 12月 IVF-ET 陰性
    2011年 2月 ICSI-BT 陰性

    2011年 3月 Natural FET キャンセル
    2011年 5月 HRT FET → 陽性
    2011年 6月 流産(6W)
    2011年 10月 PICSI-BT 陰性
    2011年 12月 ICSI-ET 陽性
      

検索

Google

Web ブログ内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する(FC2 Users ONLY)
List Me! by BlogPeople

Blog Bookmarks

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。