海外deIVF~二人目どうでしょう。~
海外でIVF-ETを経て、妊娠&出産。二人目もIVFに挑戦中でゴザイマス。
BE SHOP 自然な形で体質改善
US製排卵検査薬を安価で販売されております。排卵促進ハーブに興味深々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
24日目(36.37度)Jen's agony

体温【36.37】/前夜飲酒無し


相方は昨日スパム検査に行ってくれた。

結果は1週間後にGPに電話で確認。


この前、思わず買ってしまった女性週刊誌のキャッチ。


Jen's agony  ジェン(Jennifer Aniston)の苦悩

'I'll never have a baby' 私には一生子供は出来ないわ


セットで倒れたのは、ホルモン検査の結果を読んでショックを受けたからで・・・


とかいうなんとも嘘臭い話な訳なんだが、まんまとキャッチに釣られて買ったわたしは、制作者の思うツボ。

あーあ。


[今日の一句]

本日は 電話をしよう 専門医 早く予約が 取れるとイイナ 

【2005/07/28 10:29】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(0) |
23日目(36.31度)来るなら来い!

体温【36.31】/前夜飲酒無し


早く来い、生理。今周期、期待ゼロ。 生理が来ても、全く落ち込まない自信有り。

来週後半からスキー旅行だ。願わくば、その前に終了したい。




という訳で、昨夜相方にスパム検査用容器を見せ、話をする。

朝、家でしてもらって私がPATHOLOGYに届けようと思っていたのに、「自分で行く」と。


「だって、この前採血したあそこだよ。専用室とかないよ、トイレだよ。」


と止めようとしたけど、朝は無理なのかなんなのか、「明日中(今日中)に自分で行く」と。


昨日もおとといもランチタイムも取れないぐらい仕事が忙しいのに、今日中に行くつもりなんて、我が相方ながら出来た人だ。「これやらないと先に進めないんでしょ、じゃ、明日中に行くよ。」と。


( ´Д⊂


ノロけるつもりはさらさらないが、救われた気がした。


[今日の一句]

Probably 私の理由で 出来んのに 嫌な検査を させてゴメンよ



【2005/07/27 14:05】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(8) |
22日目(36.32度)GP受診[2]

体温【36.32】/前夜飲酒無し


予告通り、GPに6月28日に受けた血液検査の結果を聞きに行く。


ホルモン値が正常だってことは以前受付のオネーチャンに電話で教えてもらってたので、ドキドキ感ゼロ。


Dr「検査結果からみると、確かに排卵してるね」


ワタシ「その周期はね。でも、今周期はしてないみたいです。」


Dr「そりゃ、おかしいなぁ」


Dr「どのくらい子作りしてるんだっけ?」


ワタシ「13周期です」


Dr「No luck?」


ワタシ「ハイ」


Dr「年齢は・・・●●歳だよね・・・スペシャリストに行ってみる?」


ワタシ「ハイ」


Dr「じゃ、紹介状書きましょうね」


Dr「ところで、相方さんは、スパム検査は受けたことある?」


ワタシ「無いです」


Dr「じゃあ受けた方がいいね、その検査をしてないとなると、Dr.●●(専門医)も不思議がるだろうし。」


ワタシ「ハァ」


Dr「何か持病ある?」


ワタシ「実は・・・・」(内緒にしとこうと思っていたけど、カミングアウト)


Dr「え!珍しいね、それは。医学生の時、習って以来だよ、その病名聞くの。」


ワタシ「ハァ」


とこんな感じ。


で、スパム検査用の容器と紹介状もらって帰ってきた。


相方、スパム検査やるココロの準備は出来てないだろうな。

一応、「日本に帰ったときやるよ」とは言っていたけど。

まぁ、それをしないと先に進めないようなので、がんばってもらおう。


我が家は体外受精まで進む心の準備は出来ている。(保険やビザやフトコロの準備は出来てないがな)


受診料:50.00-


[今日の一句]

1時間 以内にスパムを持っていく 朝からトイレで がんばれ相方
【2005/07/26 16:22】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(4) |
21日目(36.56度)イライライラ

体温【36.56】/前夜飲酒無し


週末中ずっと、いらいらしっぱなし。原因は無排卵。

相方に八つ当たりしっぱなし。

些細な言い争い、しっぱなし。

最悪の週末だった。


自分の感情がコントロール出来なくて、本当に情けない。


前にすすまなくちゃキャンペーン実施中なので、明日GPの予約をとる。

別の病院のアポもあるので、明日は病院のはしごだ。

仕事も忙しい火曜日なのに、大丈夫か?>自分


[今日の一句]

年だけは 毎年重ねて 行くけれど 精神的には スローに成長





[読んでみたい本]
わたしがあなたを選びました
【2005/07/25 10:48】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(4) |
20日目(36.42度)そういうふうにできている

体温【36.42】/前夜飲酒無し


在庫がたっぷりあるので、排卵検査だけはしつこく続けている。


判定ラインが濃くなったり、薄くなったり、濃くなったり、薄くなったり、「どないやねん!」と毎日ひとりつっこみ中。




引越し準備中に出てきたさくらももこ妊婦生活エッセーの「そういうふうにできている」を再読。


そういうふうにできている

あとがきにこんなことが書いてあった↓(一部抜粋)


それにしても妊娠中というのは殊更冷静さを欠くもので、まるでこの世の全てが自分と胎児を中心に回っているように感じる時すらあった。


うん、そんな感じっぽいね、みんな。


てか、なんでこんな本買ったんだ? 

「子供欲しい」というよりむしろ、「今はいらない」と思っていた頃に買ってるよな?

そしてわざわざ大事そうに某国へ持ってきたんだ?

我ながら、よくわからん。


[今日の一句]

さくらさん 結局離婚 してたよな 子はかすがいに ならなかったか?

【2005/07/24 17:46】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(2) |
19日目(36.44度) 諦めモード

体温【36.44】/前夜飲酒無し


来週中にGPに行こう。

そして、専門医への紹介状を書いてもらおう。


一生懸命タイミングあわせしても、無駄になっちゃ意味が無い。


前に進まなくちゃ。


[今日の一句]

以前より 規則正しい 生活を 心掛けても 無排卵かよ!






[引越しに伴い必要になったモノ]

DELCATEC スーパードアアラーム [ SAE230 ]

【2005/07/23 10:48】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(4) |
18日目(36.46度) アクセス出来ず

体温【36.46】/前夜飲酒無し


アメブロ運営会社のCYBER AGENTのシャチョさんが離婚したそうで、その余波でこのブログも更新出来ず。


(ご自身のブログで離婚発表 → アクセス増 → 鯖に影響)



【2005/07/22 10:00】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(2) |
17日目(36.56度) やっぱり無排卵?

体温【36.56】/前夜飲酒無し


引越しでしばらく更新出来ず、

新居片付かず落ち着かず、

ADSL繋がらず、

排卵したかどうかもわからず、

排卵検査薬は陽性でず、


なんだかなー。


多分、排卵し(て)ないだろ、今周期。


口の中口内炎だらけで、痛いし、疲れすぎてしんどい。

これで、着床してたら、奇跡だよ。


ということで、ネガティブに〆。


[今日の一句]は休み。


【2005/07/21 16:55】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(4) |
16日目(36.46度)
体温【36.46】/前夜飲酒無し
【2005/07/20 16:00】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(0) |
15日目(36.63度)
体温【36.63】/前夜飲酒無し
【2005/07/19 16:00】 | 周期13 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
広告




妊娠お助けGoodsなど

プロフィール

  • Author:ciao
  • 海外在住。駐妻ではありません。
    熱しやすく、冷めやすい。気が強く、打たれ弱い。そんな私のブログです。
    結婚12年目(2012年現在)・コウノトリ待ち約2年を経て初めてのIVF-ETで妊娠・出産(2006年)。
    (過去記事は一部非公開にしてあります。)

    不妊検査の結果シリアスな問題はなかったが、排卵遅め。

    ---

    2008年 二人目プロジェクト始動。
    2009年 4月 IVF-BT 陰性
    2009年 7月 IVF-BT 陽性
    2009年 9月 稽繋流産(8W3D)
    2009年 12月 NATURAL FET→Cyst出現でCXL
    2010年 2月 HRT FET 陰性 凍結胚盤胞もなくなる。
    2010年 3月 IVF-ET 陰性(化学流産)
    2010年 7月 IVF-ET 陰性 
    2010年 9月 IVF-BT 陰性(化学流産)
    2010年 12月 IVF-ET 陰性
    2011年 2月 ICSI-BT 陰性

    2011年 3月 Natural FET キャンセル
    2011年 5月 HRT FET → 陽性
    2011年 6月 流産(6W)
    2011年 10月 PICSI-BT 陰性
    2011年 12月 ICSI-ET 陽性
      

検索

Google

Web ブログ内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する(FC2 Users ONLY)
List Me! by BlogPeople

Blog Bookmarks

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。