海外deIVF~二人目どうでしょう。~
海外でIVF-ETを経て、妊娠&出産。二人目もIVFに挑戦中でゴザイマス。
BE SHOP 自然な形で体質改善
US製排卵検査薬を安価で販売されております。排卵促進ハーブに興味深々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
こそっと更新。

物理的な事情で更新滞っておりました、すみません。
さらに、しばらく滞る予定。

こそーっとIVFプロジェクトは進んでおり、
今はピル服用中。
3月から自己注生活がはじまり、順調に進めば4月には採卵予定。
がんばるぜ。
【2009/03/02 22:47】 | 二人目プロジェクト準備編。 | コメント(2) |
まだ言えない。

未だに相方に二人目プロジェクトのことを
話せずにいる。


何やってんだ。。。
(というか、何もやってない。)
【2008/11/23 03:19】 | 二人目プロジェクト準備編。 | コメント(2) |
異常無し。

子宮頸がん検診の結果を聞きに行ってきた。
→異常無し。

不妊検査でも特に異常は無いのだが。
でも、子供は出来ず。。。。。



ま、何にしても安心した。

次の検査は2年後。
【2008/11/14 22:58】 | 二人目プロジェクト準備編。 | コメント(0) |
1 month to go
相方とは相談しないまま、専門医のアポをとってみた。

ほぼ一ヶ月待ち。
ま、一月あれば相方と話す機会も作れるだろう、多分(弱気)。


それはさておき、予想をはるかに上回る初診料にビビった。
$300- チャリーン。


こんなに高くなかったよな、前のドクター。。。
まー、ドクターが勝手に決めてる金額だから、
仕方ないっちゃ仕方ないんだけど。。。
【2008/11/06 23:57】 | 二人目プロジェクト準備編。 | コメント(0) |
紹介状はあるものの

未だアポすらとっていない。


いや、あれですよ。
やっぱり相方と今後の方針の相談を・・・
などと考えていてもう今週も半分終わり。

専門医となると、診察費もばかにならないので、
ちょっぴり慎重に。




【2008/11/06 02:08】 | 二人目プロジェクト準備編。 | コメント(0) |
GPに行ってきた。

という訳で、不妊専門医(というよりIVF実施医か)の
紹介状をもらってきた。

ドクターは情報不足で選びようがなかったので、
ドクターのチョイスはGPにお任せで。

といっても、GPあまり詳しくなさそうで、冊子をぱらぱらって
めくって適当に選んでいた節が・・・


子宮頸がんの検査も受けてきた。

なんか、子供に悪影響だな。
オカンがあんなあられもない姿になっているのを
見せるのは。。。
本格的に通院することになったら、どうすりゃいいんだ。。。
目隠し?

【2008/11/01 00:08】 | 二人目プロジェクト準備編。 | コメント(0) |
GP予約完了。

不妊治療専門のドクターに紹介状を
書いてもらうためには、とりあえず、GP(一般開業医)
のところに行かねばならない。
(紹介状が無いと、某国では不妊に限らず専門医
にはかかれません。)

近所のGPで出来るかどうかは未確認だが、

「子宮頸がんの検査も同時にしてもらうか。」

などと考えていたため、ムスコ連れで行くのを
躊躇していた。



相方にムスコみててもらって、ちょろっと
行ってくるにはいつがいいか・・・
なんて考えてたら、そんな都合の良い日は
当分こないことが判明。


という訳で紹介状だけ書いてもらいに
さくっと金曜日に行ってきますよ。

【2008/10/29 22:53】 | 二人目プロジェクト準備編。 | コメント(0) |
話し合わない二人。

二人目計画は一人で勝手に立てている。

相方は絶対にもう一人子供が欲しいと
思っている。これは確実。
私は出来ればもう一人と思っている。


相方はやけに楽観的に次は自然にと思っている。
私は、どんな方法にせよ自分の年齢的に
妊娠出来る限界はあと1年だと思っている。



続きを読む
【2008/10/24 01:29】 | 二人目プロジェクト準備編。 | コメント(2) |
再開致します。

お久しぶりです、こんばんは。

ブログ更新を止めてから、もうすぐ2年。
月日が経つのは本当に早いナァと。

ムスコもあと数ヶ月で2歳。

そろそろ二人目プロジェクトを始動しなくては
なりません(私的に)。

不妊専門医がたった1人しかいなかった
某国某所から選択肢が幾つかある某国某所へ
引越してきたため、ドクター探し(というか、クリニックの選択)
からはじめなくては。

で、それが決まったら、GP(一般開業医)に行って
紹介状を書いてもらって、不妊治療医に予約をとって
何ヶ月か待って・・・

と考えていたら、一刻も早く行動を起こさなくては
いけない気がしてきたぞ。

がんばれ、自分。



【2008/09/30 22:01】 | 二人目プロジェクト準備編。 | コメント(6) |
| ホーム |
広告




妊娠お助けGoodsなど

プロフィール

  • Author:ciao
  • 海外在住。駐妻ではありません。
    熱しやすく、冷めやすい。気が強く、打たれ弱い。そんな私のブログです。
    結婚12年目(2012年現在)・コウノトリ待ち約2年を経て初めてのIVF-ETで妊娠・出産(2006年)。
    (過去記事は一部非公開にしてあります。)

    不妊検査の結果シリアスな問題はなかったが、排卵遅め。

    ---

    2008年 二人目プロジェクト始動。
    2009年 4月 IVF-BT 陰性
    2009年 7月 IVF-BT 陽性
    2009年 9月 稽繋流産(8W3D)
    2009年 12月 NATURAL FET→Cyst出現でCXL
    2010年 2月 HRT FET 陰性 凍結胚盤胞もなくなる。
    2010年 3月 IVF-ET 陰性(化学流産)
    2010年 7月 IVF-ET 陰性 
    2010年 9月 IVF-BT 陰性(化学流産)
    2010年 12月 IVF-ET 陰性
    2011年 2月 ICSI-BT 陰性

    2011年 3月 Natural FET キャンセル
    2011年 5月 HRT FET → 陽性
    2011年 6月 流産(6W)
    2011年 10月 PICSI-BT 陰性
    2011年 12月 ICSI-ET 陽性
      

検索

Google

Web ブログ内

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する(FC2 Users ONLY)
List Me! by BlogPeople

Blog Bookmarks

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。